Seleziona una pagina

アレッシ家は16世紀半ばからPoggioに住んでおり、その場所は彼らの名前を冠しています。伝統は過去の革新であり、したがって、私たちに伝えられたものを保存することが重要である一方で、新しいものや革新的なものを先入観なく拒絶するのは正しくありません。これが、ロベルト・アレッシが「il Poggio」という彼の企業を導く際に取られているアプローチです。同社はワインの量ではなく品質を重視し、近くのブローニ市の歴史的な丘「La Badalucca」をOltrepoのぶどう栽培に返し、特にぶどう品種とテロワールを引き立て、製品に独自の印を押すことに成功しています。

これは機械翻訳であり、専門的な要件には適していません。プロの翻訳家に依頼するか、信頼性の高いオンライン翻訳サービスを使用してください。

 

製品

写真とビデオギャラリー

写真とビデオギャラリー

会社訪問

開店日:月曜日から日曜日 8:00 – 20:00 言語:英語、フランス語 POSでの支払い可能 無料試飲 グループ訪問と無料ガイドツアー バス駐車場あり 直接ワイン購入可能 飲食可能、宿泊不可

IL MAGAZINE

雑誌

私たちは旅行者に対してあらゆる種類の体験を提供する地域に位置しています。パヴィーア市周辺の丘に広がる多くの城や教会があるため、歴史に興味を持つ人たちにとっても魅力的な場所です。また、アペニン山脈の山々や栗の木立の中でのリフレッシュウォーキングも楽しめます。小さな村での立ち寄りもあり、Buttafuocoなどの地元の特産品と当社のワインを楽しむことができます。

マッチング

BONARDA シーズニングには、サラミやあまり重くないパスタ料理、そして赤身の肉とよく合います。 室温で提供してください。

BUTTAFUOCO STORICO 赤身の肉や猟肉と素晴らしい相性を示します。

BRICCO ALESSI PINOT NERO 狩猟料理や非常に風味豊かな赤身の肉と相性が良いです。

地元の料理

大トレポ・パヴェーゼのおばあちゃんたちの伝統的なレシピの一つは、おそらく1800年代から知られているであろう「ブラサデ」です。その名前は、最初に茹で、次にオーブンで二度調理するという二重の調理法に由来しています。その形は、発酵なしのお菓子の生地で作られた、典型的な小さなドーナツの形状です。これらは世代から受け継がれてきた手作業で製造されています。この伝統的な人気料理は、伝統的には11個の部品から成るネックレスの形に変えられ、そのうち5つが一方向に、残りの5つが逆方向に配置されます。私たちの町を訪れると、ブラサデの祭りが村の広場で見つかることが簡単です。